ムダな時間をかけずに希望の転職先を見つける方法〜神戸市の看護師求人編〜

兵庫県は近畿地方の中でも最大の面積を誇っている県であり、様々な見所を持つ場所です。その中でも神戸市はルミナリエや夜景で知られており、年齢層を問わず、多くの人を集める市です。また、神戸市の中には規模の大きな大学病院や一般病院がいくつかあります。しかし、この市にある病院や介護施設の数は隣接する大阪府や京都府よりもかなり数が少なくなっており、看護師の求人の数もかなり限られている傾向にあります。特に、大型の大学病院や一般病院での勤務は看護師の求人の中でも非常に人気が高くなっており、神戸市においては、大学と病院が提携をしている場所が多い事から外部から入りにくい状況にあると言えます。

 

これから神戸市で看護師の求人を探す時には、ハローワークや求人誌を利用する人もいると思うのですが、これらの方法では非公開の求人を探す事が載っていない他にも、看護の現場に限った職のみを取り扱っていないので、本当に自分に合った場所を探す為には時間がかかってしまうケースがあります。

 

時間をムダにかけずに探したいときに最適なのが、看護師の求人・転職をメインとしたサイトを参考にする事です。これらのサイトでは、自分の希望条件や勤務地域に合わせて、より自分の求めるスタイルに合わせた情報を瞬時に調べる事ができるほか、サイトに登録しておくだけで、自分の求める条件に合った募集がある場合には優先的に知らせてくれるので、これから転職を考えていて、さらに時間をムダにしたくない、忙しい看護師にもぴったりの方法と言えます。

転職先を選ぶ際の注意点〜神戸市の看護師求人編〜

神戸市内にはおよそ320の病院があり、全国的に見ても5位と、大阪の次に多くの病院を有しております。そのため、この神戸市で看護師の求人を探す場合の特徴としては、選択肢の多さが第一にあげられるでしょう。病棟だけの勤務に限らず、企業の内部で働く、検診センターで働く、もしくは老人介護施設の中や訪問看護師として働くなど、非常に多くの選択肢があるので、非常に職を見つけやすい地域になっています。

 

このように看護に関わる多くの情報を見つける事ができる神戸市ですが、転職先によっては注意が必要な場合があります。例えば、大型の大学病院は、働く事を希望する看護師の数が多いことから倍率が高くなっているほか、これらの職場に留まる看護師の数も多くなっている事から、なかなか求人情報を見つける事は難しいです。そのため、神戸市の大学病院をメインとして仕事を探す場合には、医療を専門とした求人・転職情報サイトに登録をしておく事が、非公開求人の情報を得る為にも効率的な方法と言えるのです。

 

他にも注意するべきポイントとしてはやはり事前のリサーチの重要性があげられます。神戸市内におけるその医療機関の評判などを、転職情報サイトや、転職支援サービスの専門スタッフなどにヒアリングするなどして、事前にしっかり調べておきましょう。そして、果たして自分がその場所から学ぶ事が多くあるのか、なぜその場所に転職をしたいのかという目的意識をしっかりと持っておく事ができれば、仕事を始めてから後悔しない大成功の転職となるでしょう。

人間関係が原因で転職を考えている看護師へ

看護師は給与が比較的高水準で、転職もしやすいので、転職をすること自体は何も悪くありません。
今、看護師として頑張っているあなたは、学生時代からある程度、将来の方向性をしっかり定めて努力してきたはずですから、このぐらいの恩恵があるのは当たり前です。
ただ、職場を変える・転職をする際に絶対に気を付けるべき点があります。

何度も繰り返すのだけは避けたい…

とにかく転職を安易に繰り返すのだけはやめましょう。
ムダに職場を変わることはとてもエネルギーがいることで疲れます。また、0から人間関係を構築していく必要がありますし、その職場の慣習をまた覚え直さないといけません。

 

なので、どうしても辞めたくなったら、とにかく情報収集すること。
自分だけで調べるのには限界がありますので、他人の力や支援サービスをうまく活用しましょう。

 

いつも職場の人間関係で悩んでいるという方は、心のバランスの取り方が下記にまとめられていますので、チェックしてみてください。
参考サイトURL:看護師の人間関係ガイド【安易な転職をする前に】